カプセルベッドのレンタル・販売は専門メーカーコスモンドにお任せください【個室感覚,仮眠用,仮眠室,省スペース,家庭用ベッド,快眠,快適,睡眠,再利用,低価格,安い,高品質,製造】

よくあるご質問

| 全般について | Cベッドについて | コスモカプセルについて | レンタルシステムについて |

◆ 全般について

カプセルベッドに「ホテルタイプ」というものがありますが、これはどういうタイプのことですか?カプセルベッドはホテル以外で使用することもあるのですか?

カプセルベッドが利用される場所は様々ですが、カプセルホテルのように宿泊客の方々が利用するための仕様になっているものを「ホテルタイプ」と言います。違いはというと、テレビなどの装備がついていることです。一方、24時間営業の職場などにある仮眠室に設置されるカプセルベッドは従業員用ということで、これらの装備がありません。

◆ Cベッドについて

組み立てについてお聞きしたいのですが、自分でもできますか?

Cベッドはフレームと板、それらを留める金具で構成されています。最近よくある組み立て式家具とそれほど構造は変わりませんので、簡単なレクチャーを受けていただければご自身での組み立ても可能です。ただし、業務用の仮眠室などの場合は設置台数が多くなるため、原則として弊社が取り付け工事を行っております。

組み立てを自分で行う場合、必要な工具はありますか?

各部品はネジによって固定されていますので、プラスドライバーや六角レンチなど日常使用する工具が1本あれば作業可能です。

設置に必要な条件などがあったら、教えてください。

ご家庭や個人様で設置される場合は、家具と同じなので設置するスペースがあれば条件クリアとなります。部品の搬入については、一般的な間口のドアやエレベーターで充分に可能ですので、搬入についての条件等はありません。業務用で設置される場合は通路の幅などに法的な基準がありますので、この基準をクリアする必要があります。

プラスチックが使用されているということですが、火災の心配はないのですか?

Cベッドの板部分に使用されているプラスチックは難燃仕様となっており、簡単には燃えにくい素材を使用しています。火がついたタバコを放置した実験においても、発火しないという結果が出ております。

使用開始してからの事故などについて、補償などはあるのでしょうか?

CベッドにはPL保険(生産物賠償責任保険)が付帯しております。取扱説明書を充分に理解いただいた上、ご使用ください。

◆ コスモカプセルについて

従来型のコスモカプセルというのは、今後縮小傾向になっていくのでしょうか?今後導入するにあたって、Cベッドのようなものが良いのでしょうか?

コスモカプセルは数十年にわたってカプセルベッドの定番として活躍しているモデルです。カプセルベッドと言えば、ほとんどの方がコスモカプセルを連想されるはずです。製造納期や搬入設置時のコストなどではCベッドに及びませんが、質感や剛性、居住性などで支持が根強く、さらに耐久性が非常に高いため、一度設置すると長期間ご利用いただけます。利用される方の好みの問題で選択されるのが一番だと思います。

FRPという素材について教えてください。他にはどんなところで使われているのですか?

FRPは非常に丈夫で軽く、耐久性に優れた素材です。F1レースで使用される車体に利用されていることは有名ですが、他にも防水性に優れているのでお風呂や浄化槽、船舶などにも幅広く利用されています。先端科学の分野では航空や宇宙などでも活躍しています。 一方で壊れにくく再処理が難しいので、エコ社会には不向きと言われています。

カプセルベッドは日本生まれで日本独特のものだと聞いたことがあります。本当ですか?

はい、その通りです。狭い島国で、限られたスペースを有効利用するという知恵から生まれた発明品です。現在ではカプセルホテルが外国人からの人気を集めており、多くのバックパッカー(安い旅行を楽しむ観光客)から支持されているそうです。

◆ レンタルシステムについて

価格によってはレンタルするより、購入したほうがトクだと思うのですが?

ご使用になる年数によっては購入のほうがコストを抑えられることになります。しかし、レンタルは初期費用がかからず、その後のメンテナンスも含まれているため、長期間ご利用になる場合でもトータルコストで比較するとおトクになるケースは少なくありません。一般的には長期は買い取り、中・短期はレンタルをお勧めしています。

▲ページのトップに戻る

神戸本社オフィス / 神戸工場 〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町 5 丁目 1-1 Tel:078-302-2626 Fax:078-302-4111 東京オフィス/ショールーム
〒160-0004
東京都新宿区四谷3丁目1番地 須賀ビル
Tel. 03-5366-1557 Fax. 03-5366-1558