導入をご検討の方へ/仮眠室のご提案

質の高い眠りで、仮眠を快眠へ。
睡眠の質向上とともに、業務の質向上を実現します。

仮眠室の新設や導入を検討されている方へ

カプセルベッドは、カプセルホテル以外でも利用されています。その中でも、商業目的以外のご要望として、「仮眠室として導入したい」というご相談を多く受けます。
睡眠時間は、仕事のパフォーマンスに大きく影響するため、如何に効率よく休息できるかは実に大きな課題です。特に、24時間体制の業界では、仮眠室の存在は必要不可欠といえるでしょう。しかし仮眠室は、ただ寝床を置いて「寝られればい」というわけではありません。心身ともにリラックスしてしっかりと休息を取るためにも、睡眠の質の高さは重要な要素といえます。

理想の仮眠室の条件

理想の仮眠室って?どんな所を条件にしていますか?

仕事の能率やモチベーションを高め、事故を防止するためにも、遮音性や遮光性といった機能・プライバシーの確保は重要です。「他人を意識することなく休息できる空間」という条件を満たす答えの一つがカプセルベッドであると弊社は考えます。
仮眠室の新設・導入をご検討の方は、睡眠の質にまでこだわって開発したコスモンドのカプセルベッドを是非一度お試しください。

仮眠施設別の快適比較

比較項目 個室 大部屋
(布団)
大部屋
(個別ベッド)
大部屋
(二段ベッド)
カプセルベッド
いびきや歯ぎしりの影響 × × ×
物音や照明の影響 × × ×
同室者への気遣い × × ×
目覚まし個別設定 × × ×
防火仕様 × × ×
地震時の落下物対策 × × ×
盗難・防犯対策 × × ×
清掃等のメンテナンス性 × × ×
臭いの付着 × ×
整理整頓の容易性 × ×
空調設備の個別設定 × × ×
AV機器の享受と利用 × × ×
省スペース性 × ×
導入コスト ×
ランニングコスト × × ×